HOME > オーナーブログ > よくあるチェーンメールに関して

オーナーブログ

< 懐かしいモノが出てきました。受験シーズン大詰め  |  一覧へ戻る  |  コロナ禍でも学ぶ 美容師×SDGs >

よくあるチェーンメールに関して

【大切な方たちへ】
 
ちょくちょく目にするチェーンメール
 
日赤病院のドクターからの…とか
 
ハーバード…とか
 
ドクターの個人名が無いものは、
 
鵜呑みにしたり
 
安易に拡散するのはやめて下さい。
 
ドクターが発信するものには必ずドクターの個人名が入っています。
 
それがウィルスや病気と戦っているドクターとしてのプライドと責任です。
 
「よくある内容で 20分おきに白湯や温かい飲み物を飲む」
 
ぜんぜん予防になりません。
むしろ流し込む事で感染リスクを高めます。
※医学博士からしたらゾッとする、悪意を感じる程の内容です。
 
手洗いを徹底し、清潔でない手で顔を触るのをやめましょう!
ウィルスは目、鼻、口を介して感染します。
 
20分おきにするならうがいです。
飲んで流し込むより、うがいで出した方がいいに決まっています。
 
チェーンメールのタチが悪く、怒りすら感じるのは、
・もっともらしい内容
・いくつかの正しい内容に、いくつかの間違った情報
・善意ある人ほど「みんなに知らせなきゃ!」と思って拡散してしまう。
(僕もやってしまった事があるので反省です。)
 
美容師ですので本当はこの投稿も悩みましたが
 
衛生法規を学んだものとして、
 
自分の友達が拡散しているのを見ると黙ってられませんでした。
(美容師は衛生法規を学んだ国家資格保持者ですので)
 
ウチが加盟しているステップボーンカット協会の
顧問医学博士 百合口博士からの確かな情報です。
(このブログも間違ってないか確認済です。)

DB6071F9-2370-4D2E-BF8A-75F1A5E21189.jpeg

< 懐かしいモノが出てきました。受験シーズン大詰め  |  一覧へ戻る  |  コロナ禍でも学ぶ 美容師×SDGs >

このページのトップへ