HOME > オーナーブログ > アーカイブ > 2017年7月

オーナーブログ 2017年7月

美容師の才能と 美容師人

ステップボーンカット
(小顔補正立体カット)を学んで
マスター認定コースから今日で2年、
時が経つのは早い!
が、一年前に
ハサミを持てなくなってしまった僕にとっては
ずいぶん前の出来事のようにも感じる。

美容師として、
久しぶりの挫折と敗北感
挑戦と努力、
壁を乗り越えた達成感と喜び。

ステップボーンカットを通して
ますます美容師が好きになった!
ますます美容師の仕事に誇りが持てた!

これらの体験は、
まったく未知の技術に飛び込む
勇気と行動があった からだし、
そもそも美容師だったから味わえた。

素晴らしい仲間にも恵まれた。

約20年前、美容師になった時、
こんな経験できるなんて考えたこともなかった。
自分には才能がないと思っていた(笑)
スタイリストやっていた頃、
「器用ですねー」、「やっぱ才能あるからー」
とよく言われたけど、

20年続けたからです^ ^

(才能も出逢いも苦しい経験も家族を持てたことも
全ては美容師だったから!だと最近気づけた^ ^)

図工も美術もついでに音楽も学校の成績じゃ
1か2しかとったことないっす(T^T)
結構まじめにやってT^T

才能なんてやってみなきゃ分かんない!
先ずは、好きな事に本気で取り組んでみる。
自分にも何か出来ると信じてやってみる!
それも、誰かが喜んでくれることを。

本気の行動×誰かの喜び=継続

それが才能を見つける方程式じゃないかなー

才能は、きっと誰にでもある!
でも初めから目に見えるもんじゃない。
その人の歩んだ道に見出されるものなんだ!

美容師できなくなって
正直、未練タラタラで
もやもやザワザワしちゃう僕だけど、
こんな僕でも何か出来ると信じて
挑戦していく。

愛する人のための美容室Beluga

とある難病美容師 田口とよかず


SBC(ステップボーンカット)を生み出し
僕たちに公開してくれた考案創始者のサユリさんに
感謝します[exclamation]️









1

« 2017年6月 | メインページ | アーカイブ | 2017年8月 »

このページのトップへ