HOME > オーナーブログ > アーカイブ > 2016年12月

オーナーブログ 2016年12月

2016年の振り返りと2017年の抱負とご報告。


2017年1月15日 美容室Belugaは
たくさんのお客様、スタッフ、関係者様の
おかげ様で、
ナント10周年を迎えることができます[!!]️

本当にありがとうございますm(_ _)m
あっという間の10年でした。が、その前に

2016年を振り返って
(書きたいことが沢山でかなり長文になってしまいます(>_<))))

本日は美容室Belugaの仕事納めでした。
お客様、スタッフのみんな、関係者様、
本年もありがとうございました。
さて、
2016年の私の抱負は『温故知新』でした。
〜故きを訪ねて 新しきを学ぶ〜
斬新で新しいサービスの手法やアイデアを
求めてばかりではなく、
先人達が昔から培ってきたサービス業としての
''あたりまえ''を大切にする。
それをとことん徹底して実践すること。

それは、
お客様をお迎えする挨拶であり

お客様のお悩みを聴くことであり

お客様に安心していただけるよう今何をしているのか解説することであり

お客様が帰られてからも美しく幸せに
毎日を過ごせるようにアドバイスすることであり

お客様を感謝と幸せに過ごせますようにと願いを込めてお見送りすること。

また、それらを実践して行く中で、私自身
本当の経営者にならなくてはいけないと
感じました。
ドリーミングルームという経営者の勉強会にも参加し、自分の選んだ美容師、美容室という道を
じっくりと見つめ直しました。

私にとって美容師とは、美容という技術を駆使して
人を幸せにする仕事。
美容室Belugaは、お客様の幸せでお客様の
大切な人をも幸せにできる美容室。

以前から掲げていた美容室Belugaの経営理念
『美容を通じて関わる全ての人を幸せにし続ける』
社是
『美容はあいするひとのため』
そこからの思いから改めて

『お客様の幸せを本当に願う美容室』という
コンセプトを掲げました。

これらを踏まえ
2017年の私の抱負は 『万里一空』
〜目的、目標を見失わずに励むこと。
頑張り続けること〜
2016年の取り組みで、目指す美容室がよりはっきりしました。

2017年の私の仕事は
どうしたら もっとお客様が幸せになれるか、
どうしたら もっとお客様が喜んでくれるか、
どうしたら もっとスタッフが輝けるか、
どうしたら もっとスタッフの毎日が充実するか、
考え抜くこと。
やるべきことを見失わず励んでいきます。

最後にご報告です。
私は、美容師が好きです。
自分が1人の美容師として直接施術させていただくことで、
お客様が喜んでくれたり笑顔になること。
また、この前の髪、すっごいよかったよ!
と言ってもらえることが、
お客様を幸せにしているようで嬉しかった。
お客様の幸せが自分に返ってくるようで
嬉しかった。
この仕事に誇りを持っています。
しかし、以前から考えていましたが、
1人の美容師としてやり過ぎるあまり、
経営者として何もできていない。
2015年にそれを痛感する出来事や出会いがあり、
少しづつ経営者としての仕事を増やし、
現場での仕事を減らしていこうと
考えていましたが、
6月頃より、大切な腕の不調があり
不本意でしたが、
急遽 ハサミを置くこととなりました。

お客様には何のけじめもなく
このような形となり本当に申し訳ありません。

今後は、お客様を直接施術させていただくことは
できませんが、
スタッフ教育やお店の仕組みの見直しなどを通じて
お客様の幸せに関わっていこうと思います。

経営者が教育やお店の仕組みを通じて
社員満足に責任を持ち、
スタッフが全力でお客様満足に取り組める
環境を作ることで、
よりお客様やスタッフ、
”人が幸せになる美容室”を目指します。

これからも美容室Belugaと可愛いスタッフを
よろしくお願いいたします。

美容室Beluga 代表 田口 豊和







iPhoneから送信


1

« 2016年10月 | メインページ | アーカイブ | 2017年1月 »

このページのトップへ